美味しく楽しく美しく! - 気になることを色々と

未分類

2014年10月7日

仕事効率って何!?

BookRepublicは10月6日、電子書籍の原稿作成ソーシャルサイト「ブクリパ」β版で、電子書籍の紹介動画を無料で作成するキャンペーンを開始した。
期間は11月30日まで。
ブクリパでは、本を書きたいユーザーは作品を、応援するユーザーは作品を読んだレビューを投稿。
作者はレビューを参考にしながら作品を修正し、出版審査を受け、応援者が50人になると電子書籍として出版することができる。
最近出版された電子書籍に、『海乱鬼王 信長――織田信長外遊見聞録――』(恩田将葉/BookRepublic出版)、『仕事の早い人が実践している法則集 ~仕事効率UP編~』(松本マサキ/BookRepublic出版)などがある。
今回のキャンペーンでは、出版審査をクリアした作品のホワイトボードアニメーションをブクリパが無料で作成。動画は作品ページで公開でき、プロモーションや作品紹介に活用できる。
なお、キャンペーン中は応援者が10人集まれば対象となる。[eBook USER]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141006-00000071-it_ebook-sci
image

こんなものが有るんですね。
最近はいろんなモノがIT技術で進歩していてホントついていけません。
私はいつも仕事の効率ばかり口にする上司のせいで、いつも気分が上がりません。
私は事務を基本的にやっているのですが、書類整理が遅いだの、資料作成が遅いだの、色々いわれてもううんざりです。
あんな仕事辞めてやりたいです!!!!

ITの技術が発達しても上司がステレオタイプだとなんも意味がありません。
最近もFAXを大量に送らなければいけなくて、ずっとやっていたら遅いって言われました。
むしろ今時インターネットFAXがあるだろ!
って内心思いましたが、話したところで、まぁ菊見持たないでしょうね!!
ホント頭固い人無理です。
ところでインターネットFAXはもちろん知ってますよね??笑
もし知らな人がいたらあの上司と同じになるのでeFaxのまとめというサイトがあるので見てみて下さい。
あの上司ももう少し今の時代にあった思考を持ってもらいたいです。
ITが進歩して上司の頭を変えられる装置ができればいいのに。

まっそんなことを考えても明日も会うのでもう忘れます。

未分類

2014年8月8日

夏に食べたいものは?

今すぐ取り入れたい! 夏バテ防止のポイントと疲れ解消に効く食事内容とは?

ひたすら暑さと戦う日々が続く今、夏バテ気味になっている方も多いのではないでしょうか? 今を乗り越えるのも大変ですが、夏が終わり、ちょっと涼しくなってくる時期に、夏の疲れがどっと出て体調を崩してしまう方も多いといわれています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140806-03340946-mynaviwn-hlth

fe2d70e31e07978f5b349cfedd3ca015_s

夏の暑いときには、冷たいものばかり食べがちですが、その中でもできる限り、体に良くて美味しいものを選びたいですね。甘いスイーツも食べ過ぎると、水太りや糖分の取り過ぎで太ってしまいますから、気をつけねば!

麺類も熱いものより、冷たい冷やし中華とか、おそばとか、そうめんなんかを選びたくなります。ただし、ダイエットに気を配りつつ、栄養をきちっと取りたい私としては、炭水化物に偏りすぎな感じがします。子供のときは気づかなかったのですが、大人になって様々な海外の食事を経験してみると、日本の食事はご飯中心、ちょっと何事にも炭水化物多すぎでは、と思うふしがあります。

海外では、食事はどちらかというと、肉や魚、豆などがメインディッシュですよね。でも日本はどうしても主食がご飯やラーメン、そば、うどんなどが多いので、炭水化物摂取が多くなります。日本人に糖尿病が多いのは、その食事習慣にあるという指摘もあります。

もちろん、私もご飯は大好きですし、他の麺類も好きですが、とくに炭水化物を夜に食べると、太りやすいような感じがするので、夜は炭水化物抜きを実践しています。特に痩せたりはしないのですが、体重維持に役だっています。

健康で美味しく食べられるのは大事ですし、自分が食べたいな、と思うもの、体が欲しているものを食べるのが基本かなと思います。夏は、自然と体を冷やす食べ物を選んでいること、多くありませんか?

水分をしっかりとって、体が脱水しないように、またカフェインや糖分を取りすぎないように、私の水分補給は、もっぱら水か麦茶です。美味しいものが大好きな自分ですが、夏太りにも気をつけないと、戻すのが大変ですからね!皆さんもほどほどお気をつけくださいね。

未分類

2014年5月20日

私的な悩みのこと

話題の『セックスペディア』著者に聞く“平成女の性欲事情”

女女官、一徹、クーパー靭帯…あなたはいくつ理解できるだろうか。女が人前でエロいトークをするのははしたないという風潮はいまだ根強く残っているものの、「そんなの気にしない!」と、自分の欲望にストレートに生きる女が増えてきた。女性向けアダルトビデオのSILK LABOや、プレジャーグッズのirohaなど、女性発の“エロス”が開花しているのだ。とはいえ、「女がエロくなったらしいぞ!ヤレるぞ!」とすぐ騒ぎ立てるのは愚の骨頂。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140416-00003995-davinci-ent

be5925423cf8eb7a6f2a1566992c7946_s

いま、私が悩んでいるのは、彼氏とのアレのことです。いまいち相性が良くないのか、私は満足したことがありません。彼のほうは、それなりにいいみたいなのですが、このままだと不公平だと思うので、彼に行動を起こして欲しい。

最近は女子のほうが肉食、ぶっちゃけ下ネタが多くなってきたといいますが、非常にいいことだと私は考えています。いままでの女性は、妊娠しないとか、旦那の浮気とか、性病でさえ、すべて女性のせいにされてきました。それがついこの間まで続いていた訳です。

旦那が奥さんを満足させてなくても、女性がなにか文句をいうことなんて許されませんでした。それだけ旦那に頼らないと生きて行けない社会構造だったので、男性の機嫌を損ねないように気を使っていた訳です。

いまは女子でも色々話していますが、それでもあまりきつい女子やぶっちゃけトーク女子は嫌われますし、彼氏もできません。何をいわれるかわからないし、男性はプライドの高い生き物だから。

だから、秘密にしている人も多いんじゃないでしょうか。もちろん私も基本的には秘密にしてあるのですが、このブログでちょっと毒を吐こうかなって。

基本的に彼の性格、仕事熱心なところは好きなのですが、もうすこしあっちを、女性目線で考えてくれないかなって。私も色々言うのですが、話しているうちに面倒になるのか、不機嫌になるのかどっちかで話を途中で終わらせます。

本当は私は包茎専門クリニックとかに行ってほしく、より充実したエッチをしたいと思っているのですが、彼は行くのを渋っています。包茎治療.net

また、こんなサイトもあって、すこしは参考にしてほしい。亀頭が柔らかい人の改善方法

もちろん、本人も分かっているけれども、そんなにあからさまに言われたくないというのが本音でしょう。だから私もストレートにはいいません。でももう2年もこんなことが続いていて、ちっとも行動を起こさない彼にイライラしてきました。一緒に相談して改善していくのが、本当に良い関係だと思うのに、そのあたりは対等ではない、女性の意見を聞かないのが気になるのです。

未分類

2014年5月10日

日々を楽しく過ごす為に

なぜ沖縄にはエステサロンが断トツで多いのか

ダイエットに脱毛、美白にアンチエイジングと、女性たちの欲望に応えてきたエステサロン。リーマン・ショック後は市場が冷え込んだが、ここ1~2年は「格安脱毛チェーン」の台頭やアンチエイジングブームで盛り返している。そんなエステサロンの人口あたり店舗数が最も多いのは、東京でも大阪でもなく、沖縄県だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00000074-economic-bus_all

a1180_007211

皆さんは、これから夏を控えて、どこかに行く計画がありますか。私は、GWも、割と近場で済ませてしまったほうなので、夏には、旅行をするつもりです。グルメが楽しめて、しかも海があるところなら最高なのですが、プールとかでもいいですね。海はすこし日差しが強いところは肌ダメージが多そうで心配です。

海とかプールとかを考えると、やっぱり毎年気になるのが、脱毛の事ではないですか。私は毎年脱毛をしようとして、結局計画倒れしてしまうことを繰り返しておりました。だからこそ、今年は必ず実現するぞ、と息巻いているのです。

ただ、しかし、どの脱毛サロンがいいのか、もしくはレーザー脱毛クリニックが良いのか迷いますよね。そんなときの強い味方が口コミサイトかもしれません。最近、バナー広告などで良く見かける、ミュゼプラチナムなどを調べてみると、沢山の口コミが見られるので、参考になります。

例えばこんなサイトがあります。ミュゼの口コミ

私的には、実際に行ってみて自分で経験してみないとなんとも言えない感じがしますが、それでもある程度の参考にしてもいいのではないでしょうか。私は、脱毛サロン自体の比較はあまり意味がないと思っていて、最終的には脱毛サロンか、医療脱毛クリニックに行くか迷っていますが、まず手始めに受けてみようと、脱毛サロン、ミュゼにしました。

ウェブで予約すると、最初の施術が信じられないくらい安くなるので、それで体験してみようと。それであわない感じがしたり、問題がでたらまた他の方法を選べばいいですから。まずは手始めに脱毛経験させてくれるミュゼに感謝です。

大手のところだからこそ、できるサービスも多いと思うし、なによりも全体的に価格が安いところがミュゼの魅力だと思うので、まずは行ってみることにしますね。行動あるのみ、好奇心旺盛なので、とても楽しみです。

未分類

2014年5月1日

ブログ!

美味しいもの、楽しいことが大好きです!

そして楽しみながら美を目指し中・・・